じゅうペナ

パワプロのペナントのプレイ記録

【16球団ペナント】2024年夏の国際大会【6年目Part6/13】

 

インターナショナルベースボールカップ2024

4年に1度開催される夏の国際大会、インターナショナルベースボールカップ

その第2回大会です。

 

この大会には、6つの国・地域の代表チームが出場します。

f:id:et5785:20211110182402j:plain

1次リーグは6チーム総当たり、勝率上位3チームが決勝トーナメントに進出します。

つまり、準決勝が2位と3位の対戦となるので、1次リーグを1位で抜けるといきなり決勝進出となります。

 

なお、ヘルプを読むと、1次リーグで勝率が並んだ場合はランダムで順位が決まるようです。

準決勝で引き分けの場合もやはりランダムで決勝進出チームが決まり、決勝で引き分けの場合は安打数が多いほうのチームが優勝、安打数が同じ場合には後攻チームが優勝となるそうです。

延長戦は11回からタイブレークで、ノーアウト一二塁から始まります。

 

オールスター第2戦から中2日しか空かずに、7月20日には1次リーグの第1戦が始まります。

f:id:et5785:20211110182643j:plain

f:id:et5785:20211110182701j:plain

f:id:et5785:20211110182716j:plain

 

日本代表

f:id:et5785:20211110182805j:plain

f:id:et5785:20211110182944j:plain

f:id:et5785:20211110183015j:plain

選手の平均年齢:28.1歳(+1.6歳)

※大会開幕日時点での満年齢の平均。()内は2021年春の国際大会との比較。

 

スタッフ

監督:南 ←架空の監督のようです。

コーチ:川島慶三(40歳) コーチ経験2年

コーチ:奈良原浩(56歳) コーチ経験16年

コーチ:福原忍(47歳) コーチ経験4年

 

投手

猪狩守(猪狩)22歳 5年目

左投左打 投手

国際大会:IBAC(2020) WCSB(2021)

17登板17先発 135回1/3 10勝6敗

防御率2.19 122奪三振 WHIP1.17

f:id:et5785:20211111183551j:plain

 

青柳晃洋(阪神)30歳 9年目

右投右打 投手

16登板16先発 119回2/3 8勝6敗

防御率2.48 117奪三振 WHIP1.05

f:id:et5785:20211115175400j:plain

 

山本由伸(オリックス)25歳 8年目

右投右打 投手

17登板17先発 137回1/3 7勝5敗

防御率2.42 163奪三振 WHIP1.05

f:id:et5785:20211115175518j:plain

 

松井裕樹楽天)28歳 11年目

左投左打 投手

国際大会:プレミア12(2015) WBC(2017)

16登板16先発 116回 10勝3敗

防御率2.48 141奪三振 WHIP1.29

f:id:et5785:20211115175702j:plain

 

種市篤暉(ロッテ)25歳 8年目

右投右打 投手

国際大会:WCSB(2021)

16登板16先発 118回1/3 11勝4敗

防御率2.66 131奪三振 WHIP1.22

f:id:et5785:20211115175848j:plain

 

今永昇太(DeNA)30歳 9年目

左投左打 投手

国際大会:IBAC(2020) WCSB(2021)

15登板15先発 114回 9勝4敗

防御率3.39 139奪三振 WHIP1.30

f:id:et5785:20211115180019j:plain

 

西野勇士(ロッテ)33歳 12年目

右投右打 投手

22登板 21回1/3 0勝2敗 1SV 17HLD

防御率1.27 18奪三振 WHIP1.08

f:id:et5785:20211115180144j:plain

 

守屋功輝(阪神)30歳 10年目

右投右打 投手

29登板 31回2/3 3勝1敗 3SV 16HLD

防御率1.42 35奪三振 WHIP0.92

f:id:et5785:20211115180548j:plain

 

齋藤綱記(猪狩)27歳 10年目

左投左打 投手

26登板 26回2/3 1勝1敗 3SV 18HLD

防御率1.01 20奪三振 WHIP0.60

f:id:et5785:20211115180720j:plain

 

平井克典(西武)32歳 8年目

右投右打 投手

33登板 36回 1勝0敗 2SV 27HLD

防御率1.00 40奪三振 WHIP1.06

f:id:et5785:20211115181318j:plain

 

中川皓太(巨人)30歳 9年目

左投左打 投手

国際大会:IBAC(2020) WCSB(2021)

41登板 40回1/3 0勝2敗 1SV 28HLD

防御率2.45 44奪三振 WHIP1.04

f:id:et5785:20211115181449j:plain

 

山﨑康晃(DeNA)31歳 10年目

右投右打 投手

国際大会:プレミア12(2015) IBAC(2020) WCSB(2021)

37登板 35回 2勝2敗 29SV 4HLD

防御率1.03 33奪三振 WHIP0.80

f:id:et5785:20211115181614j:plain

 

捕手

梅野隆太郎(阪神)33歳 11年目

右投右打 捕手

国際大会:IBAC(2020) WCSB(2021)

75試合 289打席 271打数 76安打

打率.280 5本塁打 36打点 OPS.705 5盗塁

被盗塁企図46 盗塁阻止18 盗塁阻止率.391

f:id:et5785:20211115181834j:plain

 

猪狩進オリックス)21歳 4年目

右投左打 捕手

85試合 365打席 339打数 94安打

打率.277 1本塁打 27打点 OPS.659 9盗塁

被盗塁企図46 盗塁阻止11 盗塁阻止率.239

f:id:et5785:20211115182027j:plain

 

森友哉(西武)28歳 11年目

右投左打 捕手

83試合 360打席 322打数 107安打

打率.332 7本塁打 53打点 OPS.845

被盗塁企図52 盗塁阻止21 盗塁阻止率.404

f:id:et5785:20211115182152j:plain

 

内野手

源田壮亮(西武)31歳 8年目

右投左打 遊撃手

国際大会:IBAC(2020) WCSB(2021)

93試合 429打席 389打数 121安打

打率.311 3本塁打 34打点 OPS.744 26盗塁

f:id:et5785:20211115182316j:plain

 

茂木栄五郎(巨人)30歳 9年目

右投左打 遊撃手

92試合 435打席 406打数 128安打

打率.315 8本塁打 37打点 OPS.794 9盗塁

f:id:et5785:20211115182446j:plain

 

山田哲人(ヤクルト)32歳 14年目

右投右打 二塁手

国際大会:プレミア12(2015) WBC(2017) WCSB(2021)

93試合 428打席 372打数 116安打

打率.312 30本塁打 57打点 OPS1.007 16盗塁

f:id:et5785:20211115182609j:plain

 

福家花男(頑張)29歳 6年目

右投右打 三塁手

93試合 412打席 362打数 99安打

打率.273 28本塁打 79打点 OPS.896

f:id:et5785:20211115182730j:plain

 

村上宗隆(ヤクルト)24歳 7年目

右投左打 三塁手一塁手

93試合 395打席 348打数 102安打

打率.293 23本塁打 74打点 OPS.896 4盗塁

f:id:et5785:20211115182841j:plain

 

山川穂高(西武)32歳 11年目

右投右打 一塁手

国際大会:IBAC(2020) WCSB(2021)

93試合 420打席 369打数 113安打

打率.306 27本塁打 74打点 OPS.941

f:id:et5785:20211115182952j:plain

 

若林晃弘(巨人)30歳 7年目

右投両打 外野手/二塁手

92試合 379打席 352打数 105安打

打率.298 11本塁打 44打点 OPS.797 1盗塁

f:id:et5785:20211115183122j:plain

 

鈴木大地(ロッテ)34歳 13年目

右投左打 三塁手/外野手

国際大会:IBAC(2020)

93試合 396打席 345打数 97安打

打率.281 8本塁打 47打点 OPS.767 3盗塁

f:id:et5785:20211115183542j:plain

 

外野手

鈴木誠也(広島)29歳 12年目

右投右打 外野手

国際大会:WBC(2017) IBAC(2020) WCSB(2021)

93試合 410打席 370打数 108安打

打率.292 6本塁打 30打点 OPS.766 11盗塁

f:id:et5785:20211115183740j:plain

 

塩見泰隆(ヤクルト)31歳 7年目

右投右打 外野手

93試合 420打席 382打数 113安打

打率.296 7本塁打 30打点 OPS.762 31盗塁

f:id:et5785:20211115184208j:plain

 

桑原将志DeNA)30歳 13年目

右投右打 外野手

88試合 364打席 339打数 101安打

打率.298 7本塁打 32打点 OPS.782 11盗塁

f:id:et5785:20211115184310j:plain

 

戸井鉄男(頑張)30歳 6年目

右投右打 外野手

国際大会:WCSB(2021)

93試合 419打席 376打数 110安打

打率.293 18本塁打 66打点 OPS.865 12盗塁

f:id:et5785:20211115184708j:plain

 

他の代表チームのNPB球団所属選手

オランダ代表

スウィジン・ヘイル(阪神)27歳 3年目

右投右打 投手

15登板15先発 106回 4勝5敗

防御率3.48 97奪三振 WHIP1.25

f:id:et5785:20211115184948j:plain

 

フィル・フォーサイス(巨人)28歳 3年目

右投左打 外野手/一塁手

91試合 391打席 347打数 89安打

打率.256 16本塁打 50打点 OPS.779 3盗塁

f:id:et5785:20211115185346j:plain

 

リンジー・ダイアス(頑張)34歳 5年目

右投左打 一塁手/外野手

国際大会:IBAC(2020) WCSB(2021)

90試合 283打席 252打数 66安打

打率.262 6本塁打 31打点 OPS.726 3盗塁

f:id:et5785:20211115185442j:plain

 

アメリカ代表

クリント・ボーフォート(津々家)27歳 4年目

右投左打 投手

国際大会:WCSB(2021)

39登板 33回2/3 2勝3敗 0SV 12HLD

防御率3.21 22奪三振 WHIP1.46

f:id:et5785:20211118215855j:plain

 

キューバ代表

リバン・モイネロ(ソフトバンク)28歳 8年目

左投左打 投手

国際大会:プレミア12(2015) WBC(2017)

21登板 23回1/3 2勝0敗 3SV 11HLD

防御率1.54 24奪三振 WHIP0.86

f:id:et5785:20211118220538j:plain

 

ライデル・マルティネス(中日)27歳 7年目

右投左打 投手

国際大会:WBC(2017) IBAC(2020) WCSB(2021)

24登板 25回1/3 2勝1敗 1SV 14HLD

防御率2.84 21奪三振 WHIP1.38

f:id:et5785:20211118224725j:plain

 

1次リーグ

第1戦(7月20日

f:id:et5785:20211118225313j:plain

初戦の相手はオランダ。

f:id:et5785:20211118225422j:plain

猪狩兄弟がバッテリーを組みます。オランダの先発はヘイル。昨シーズンのセ・リーグ最優秀防御率の投手です。

f:id:et5785:20211118225457j:plain

初戦勝利です。

f:id:et5785:20211118225643j:plain

7回裏に戸井が逆転満塁ホームランを打ちました。

f:id:et5785:20211118225723j:plain

猪狩守は7回途中で降板。ヘイルも7回に制球を乱し3つの四球で満塁としたところで降板、後を受けたデンが一発を浴びました。

f:id:et5785:20211118225849j:plain

 

第2戦(7月21日)

f:id:et5785:20211118230255j:plain

第2戦の相手はカナダ。日本の先発は松井。

f:id:et5785:20211118230316j:plain

勝利しました。2連勝です。

f:id:et5785:20211118230344j:plain

守屋は2試合連続の救援勝利。福家は6回裏に勝ち越しソロホームラン。

f:id:et5785:20211118230356j:plain

4回裏に村上の2ランホームランで先制。先発の松井は6回途中で降板。7回裏に鈴木誠也タイムリーヒットで勝ち越し、中川ー山﨑の継投でリードを守りました。

f:id:et5785:20211118230422j:plain

f:id:et5785:20211118230438j:plain

国際大会で2020年は金、2021年は銀のキューバが敗れました。

f:id:et5785:20211118230537j:plain

キューバに勝ったアメリカが日本と並んで2連勝です。

 

第3戦(7月23日)

f:id:et5785:20211118230749j:plain

共に2連勝のアメリカと直接対決です。先発は山本。

f:id:et5785:20211118230849j:plain

勝ちました。これで3連勝です。

f:id:et5785:20211118230946j:plain

山本は7回まで投げ3安打1四球6三振で1点に抑え、桑原は先制の2点タイムリ二塁打

f:id:et5785:20211118231015j:plain

山田は7回裏に、4点差へ突き放す3ランホームラン。

f:id:et5785:20211118231053j:plain

f:id:et5785:20211118231156j:plain

3連敗のチームはなく、3位争いが熾烈になってきました。

 

第4戦(7月24日)

f:id:et5785:20211118231331j:plain

次の相手は韓国。先発は青柳。勝てば決勝トーナメント進出が決まります。

f:id:et5785:20211118231357j:plain

勝ちました。これで4連勝、1次リーグ突破です。

f:id:et5785:20211118231436j:plain

青柳は8回2/3を5安打7三振で1点に抑え、山田は決勝点となる3ランホームラン。

f:id:et5785:20211118231514j:plain

f:id:et5785:20211118231535j:plain

2位のアメリカは敗れました。

f:id:et5785:20211118231602j:plain

1試合を残し、日本の1位通過が決まりました。

 

第5戦(7月26日)

f:id:et5785:20211118231749j:plain

1次リーグ最終戦は、直近2度の国際大会で決勝戦の相手となったキューバとの対戦。先発は今永。

f:id:et5785:20211118231809j:plain

敗れました。今大会初の敗戦です。

f:id:et5785:20211118231903j:plain

キューバ代表選手にも通訳なしでインタビューをこなす有能アナウンサー。

f:id:et5785:20211118231931j:plain

今永は初回に3ランを浴びるなど4回3失点。8回裏に打線がつながり3本のタイムリーヒットで3点を返すも反撃はここまで。

f:id:et5785:20211118232102j:plain

f:id:et5785:20211118232140j:plain

オランダとアメリカが決勝トーナメント進出を決めました。

 

決勝トーナメント

f:id:et5785:20211118232402j:plain

 

準決勝(7月28日)

f:id:et5785:20211118232515j:plain

準決勝はアメリカが勝ちました。

f:id:et5785:20211118232621j:plain

オランダは2020年、2021年に続いて国際大会で3大会連続の3位となりました。

 

決勝(7月29日)

f:id:et5785:20211118232734j:plain

いよいよ決勝戦。相手はアメリカ。

先発は猪狩守、マスクをかぶるのはもちろん猪狩進

その結果は…

f:id:et5785:20211118232813j:plain

日本の優勝です!

f:id:et5785:20211118232936j:plain

猪狩守は7回2/3を8安打2四球7三振で4失点、7回までで代えればよかったですね。鈴木誠也は先制のソロホームラン。

f:id:et5785:20211118233027j:plain

表彰式が始まります。

f:id:et5785:20211118233135j:plain

謎の指導者・南監督にトロフィーが授与されます。

f:id:et5785:20211118233154j:plain

f:id:et5785:20211118233238j:plain

今回わかったのは、記念撮影には監督も選手と一緒におさまっているということです。

 

インターナショナルベースボールカップ第2回王者となったのは日本でした!

日本はワールドチャンピオンシップベースボール2021に続いて国際大会連覇です。

f:id:et5785:20211118233346j:plain

 

大会結果

大会順位

f:id:et5785:20211118233418j:plain

1位 日本

2位 アメリ

3位 オランダ

4位 カナダ

4位 キューバ

6位 韓国

 

個人タイトル

f:id:et5785:20211118234101j:plain

f:id:et5785:20211118234118j:plain

f:id:et5785:20211118234150j:plain

f:id:et5785:20211118234207j:plain

 

ベストナイン

f:id:et5785:20211118234308j:plain

レギュラー固定ではないため、大会ベストナインとなると、選ばれる選手は少なくなってしまいますね。

 

 

日本の優勝で幕を閉じた、インターナショナルベースボールカップ2024。

次回は、レギュラーシーズン後半戦の結果です。